加入目的を考えるチェックポイント

 

子供01保険に入るきっかけは人それぞれです。保険と一口に言っても、その種類や用途は幅広く、どの保険が自分に最適な保険であるのかすぐに理解することは難しいものです。各保険会社とも、それぞれの特色を出した独自の保険商品を打ち出していますので、色々な保険会社の保険商品を同時に比べてみることも大切です。
会社に入社した時に勧誘されたり、知り合いに勧められてと何となく保険の内容を吟味しないままに加入している保険もあるかと思います。
保険に入るにあたり、最も大切なことはその目的です。保険には、一家の大黒柱に万が一の時が起こった際の死亡保険や、病気になってしまった際の医療費や入院費を保証する医療保険、介護が必要になった際に利用できる介護保険や、子供の学費を貯めるための学資保険など、その種類は多彩です。また、資産家の方の中には、相続税の支払いのことを考えて入る方もいらっしゃることでしょう。
自分がどういった状況に陥った場合に一番備えたいのかを明確にした上で保険には入るべきです。やみくもに保険に入ってしまうと、保障内容が重複していたり、本当は欲しかった保障が付いていなかったなどという事態も起こり得ます。まずは保険の一番の目的を明確にすることがとても大切です。”

Comments are closed.